ロードバイク

自己紹介

はじめまして。私、おってぃと申します。

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。まずは自己紹介をさせて頂きます。

私おってぃは30代後半、メーカーに務めるサラリーマンです。我が家は夫婦共働きで2人の子供がいます。

元々は痩せる手段としてクロスバイクに乗り始めましたが、そこで自転車の楽しさに気づき、今は趣味としてロードバイクに乗っています。

社会人になって太った

私は学生の頃は痩せていて、運動もそこそこしていました。しかし社会人になってから運動の機会もグッと減り、徐々に体重が増加していきました。

ピーク時は学生の頃より、15kgも太ってしまいました。顎の下や腹回りにもブヨブヨとした肉がつき、なんともだらしない体に。

子供の頃は親から「もっと食べて太りなさい」と言われ続けて育ってきたのに、あるとき実家に帰省したとき「あなた、ずいぶん太ったね」と言われた時はかなりショックでした。

これではイカン!と思い、痩せる方法を考えることにしました。

過去にスポーツジムに行っていたこともあったのですが、数ヶ月でほとんど通わなくなりました。運動神経も悪く、スポーツもあまり好きではなかったため、これも続けられそうにありません。

そんな時に思いついたのがクロスバイクでした。

車通勤をクロスバイクでの通勤に変えれば、その時間で運動できそう。休日もクロスバイクを使って出かければ痩せられそう。

これなら続けられるんじゃない?と思ったのでした。

自転車が痩せる手段から趣味へ

いざクロスバイクに乗ってみると、シティサイクル(ママチャリ)とはスピード感が全然違う!

同じ自転車という乗り物なのに、ペダルを軽く踏むだけでまるで羽が生えたように前に進む!そんな感覚だったのを覚えています。

その後クロスバイクを通勤だけでなく、週末の50kmや100kmの遠出に使うようになりました。そのおかげで体重も10kgほど減らすことができました。

でも次第にクロスバイクに乗ることそのものが楽しくなっていき、痩せることは二の次になりました。 とは言えクロスバイクでもそこまで速く走れません。

100km程度の遠出も出来るとは言え、乗車姿勢をあまり変えられないクロスバイクはそれだけ走るとかなり疲れます。もっと風を切るように走りたい。もっと遠くに行きたい。 そう考えるようになりました。

折しも結婚直前。

「独身最後の贅沢だ!」ということで、ロードバイクを購入したのでした。

結果的には2台目も購入することになり、全然最後じゃなかったんですけど(笑)

今では毎週末に大体50km程度、日によっては100km以上を走っています。

最初は痩せる手段として始めた自転車でしたが、今では趣味でロードバイクに乗っています。ヒルクライムやロードレース、クリテリウムなどのレースや、グランフォンドやグルメライド、ブルベなどのサイクルイベントにも参加してきました。今も仲間と一緒にツーリングを楽しんでいます。

これからロードバイク未経験者や初心者の方へ

気づけばロードバイク歴は7年。乗り方や機材、メンテナンス方法もだいぶ詳しくなりました。

これからロードバイクに乗ってみたい、ロードバイクを使って痩せたい、そんなロードバイク未経験者や初心者の方の悩みを、このブログを通じて解決できれば良いなと思っています。

 

 

ABOUT ME
おってぃ
おってぃ
30代後半、2児の子を持つ夫婦共働き家庭のパパです。ダイエットを目的に始めたロードバイクが今では趣味になり、楽しみながら続けています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です